2004築地本願寺報恩講
団体参拝
2004.11.12(金)

11月12日、当日、あいにくの荒れ模様のお天気の中、35名の参加者が時間通りお寺に集まり、築地本願寺に向け出発しました。丁度、東名高速の集中工事にも当たり、大変な渋滞でした。築地本願寺には、10時過ぎに到着し、雅楽入りの感動的法要に参加致しました。また、有名布教使による有難い法話をお聞き致しました。昼食は、築地特製の精進料理弁当を頂きました。食後1時間、有名な築地場外市場を散策しました、卵焼きの専門店、海産物の店等が、所狭しとひしめいていて、活気がありました。参加者もたくさんの買い物をして、バスに帰ってきました。午後には、天気も回復してきて、ほっとしました。
次は、甲州街道を西に向かい、先ずは、明大前にある、築地本願寺和田堀廟所にお参りしました。ここでは、歌人、社会事業家として有名な九条武子夫人を始め、樋口一葉(現5000円札)、水谷八重子、佐藤栄作元首相などのお墓にお参りしました。さらに、西に向かい、NHK大河ドラマ「新撰組」の故郷 多摩 を訪ねました。近藤勇の生誕地、土方歳三の菩提寺 高幡不動を訪ね、帰りは八王子経由でした。
今年もたくさんの参加者に恵まれ、楽しい充実した団体参拝でした。ありがとうございました。