平成20年 法徳寺報恩講

平成20年度、法徳寺 報恩講法要を勤めさせて頂きました。
報恩講は、親鸞聖人の命日(1262年 11月28日 (新暦1月16日)
90歳で往生)に、毎年、法徳寺で、二日間にわたり、お勤めいたします。
浄土真宗の開祖親鸞聖人をはじめ、皆様のご先祖に感謝する、浄土真宗寺院にとって、一番大切とされ、八百年の伝統のある行事でございます。 
 当日は、たくさんのお参りを頂き、また、事前に御布施をお送り頂き、誠にありがとうございました。お陰さまで、盛大にお勤めることが出来ました。
      



当日の法話講師は、静岡県伊東市の寶専寺住職 遠山博文師でした。
大変、ありがたいご法話をいただきました。