お炊き上げ式


先日、法徳寺でご葬儀をされた方の白木の位牌へのお炊き上げ式を勤めました。
葬儀で使用した白木の位牌は、49日法要までに、本位牌(黒の位牌)にすること
になっておりますが、浄土真宗では、本位牌を作らず、過去帳にされるのがよろし
いかと思います。過去帳が、位牌の代わりになりますので、本位牌は必要ありません。
しかし、49日までに、必ず、そうしなければならないというきまりはありません。
49日すぎても、白木の位牌のままでも大丈夫です。